NEWSの果実

アクセスカウンタ

zoom RSS KちゃんNEWS 7月3日放送

<<   作成日時 : 2018/07/08 02:42   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

7月3日の24時、つまり日付が変り7月4日。
まっすーの誕生日を迎えてお祝いムードの中。


低いトーンで始まった、慶ちゃん復帰後初の『KちゃんNEWS』。

今回は、自分の感じた事を割りと素直に書かせてもらうので、嫌な方は引き返してくださいねー。







まずは、慶ちゃんのラジオコメント。

こんばんは。
NEWSの小山慶一郎です。
KちゃんNEWSをいつも楽しみに聞いてくださっていた皆さんに、大変なご心配をおかけしてしまい、ごめんなさい。
僕のせいでKちゃんNEWSは一回休止になってしまい、パーソナリティーとして本当に申し訳なく思っています。
さらに、二回分の放送はメンバーの増田が助けてくれました。
まっすーに心からの感謝を伝えさせてもらいました。
活動自粛期間に慶ちゃんNEWSに頂いたメールはひとつひとつ大切に目を通させていただきました。
本当にありがとうございました。
お叱りも頂きました。
それと同時にたくさんの励ましも頂きました。
皆さんからの色々な想い、しっかりと受け止めます。
メール本当に本当にありがとうございました。
ファンの皆さんの為に、僕はその事を一番に考え、精一杯努力していきます。
お聴きしていただいているリスナーの皆さん、これからもKちゃんNEWS、どうぞ、よろしくお願いします。
皆さんからのメールでこの曲にたくさんのリクエストがありました。
ありがとうございます。
自分自身、この曲を作ったときの想いを噛締めてこれからも生きていきます。

NEWSで『愛言葉』

キスしたり見つめたり近くで‥
(曲が続く。)


はぁ‥。

まず最初に、まっすーの誕生日は幸せな気分でいたかったので、リアルタイムで聴いた事をかなり後悔。
(この事をブログにするのも、少し時間を置いた。)

この曲ってこんなに(心に)響かない曲だったっ‥け?
呆然としながら、唯一思ったことは、「この曲を初めて聴いた頃は、本当に幸せだったな。」って事。


この曲はNEWSからファンへのラブレターだと思っていたんだよなぁ。

他グループ担の友達がこの曲はNEWSの曲なのに自担に重なって泣かずには聴けないって言われたことがあって、それはメンバーからファンへの想いが、どのグループにも重なるからなんだろうと思っていて。

他グループのファンの子ですら泣かせてしまうその歌が心に響かなくなったのは、愛言葉に嘘が混ざり、愛がなくなり、ただの言葉の羅列になったからだよなぁ。。。


小山さん、everyの冒頭(?)の原稿書いてるんだよね?
何かの特番で見たけど、そういうコメントを書いてるわりには、言葉がちぐはぐしてるな。
ブログでもラジオでも増田さんの名前出してたけど、弁護士のお友達のアドバイスですかね??



ブログの話しが出たついでに、前回書く気分になれなかったラジオの事と4人同時更新のブログで、気になった事続けます。


まっすーが代理を務めた6月19日のKちゃんNEWS。
栄養士の相談について、最初に聴いたときは何も思わなくて。
(私、鈍感なので。。)
翌週のKちゃんNEWSでいじめの話を聴いた時に、2週続けて、環境を変える話を選んだのは意味があるのかなーと。
マスヒツでも、『Thunder』ばかり選曲してたしね。

頑張ろうと気持ちは焦るけど、目指すレベルに辿り着けない。
仕事がうまくいかない。
どの場所にもどの世代にも自分に合わない環境はある。

本音をぶちまけたいけど、出来ないから、あえてこのメールを選んだのではないかと勝手に思ってしまった。
誰だって努力が無駄になれば叫びたくもなるよ。

スポットCMもMVも番宣も復帰まで封印されていたのは、どう考えても小山さんの活動自粛ではなく、完全に連帯責任だと思うし。
(こうなってくると、小山さんは自粛ではなくペナルティ。)
もしかしたら、責任感の強いまっすーが自ら連帯責任を負った可能性もなくはないと思っているけど。
(2人抜けた後の対応を考えると。。)

でもね、今どき連帯責任はないんじゃないかな。
(昔から日本人は連帯責任好きだけどね。←って言ったら手越さんみたい)

周りの努力を無にするだけで生産性がないし、周囲を人質にして強要するパワハラ行為。
(実際、私の職場ではコンプライアンスの観点から連帯責任禁止されてる)
連帯責任で活動制限することにより、安易かつ、分かりやすく世間に責任を取らせてるアピールはできるかもしれないど、根本的な問題が解決しなければ無意味。
経営側に個人を管理する能力がないから、連帯責任のもと、互い監視させ合う。
連帯責任を負いたくないからお互い悪事を隠し合う行為にも繋がる。
何もしてない、努力を無駄にされた人間にもペナルティを負わせることにより、問題を起こした人間が周囲の怒りの矛先になる、管理できなかった側にも問題はあるのにね。

まぁ、でも、まっすーは今がどんな状況であれ、ファンから求められる限り仕事はちゃんとやる。
NEWSを心の支えにしているファンの為に、今いるこの場所に居続ける。
それ考えると、しんどいな。。。



↓ラジオの内容

6月19日放送内容
相談内容:栄養士の仕事してるけど向いてないと思い、身が入らないけどどうしたらいいですか?

もともとどうして栄養士になろうと思ったのかは書いてないからわからないですが‥。
好きで入ったけど環境に合わないとかだとしたら職場を変えるのも手かもしれないですけど。
頑張ろう、頑張ろうと思う気持ちって何を頑張ればいいのか分からない状況だったりとか。
まだ自分が目指す自分のレベル、このくらいやりたいなというとろこにまだ全然いけて
ないのに、自分のイメージではそこにいる自分がいて、できないはずなのに出来る気でいる。
できないのに、出来る気持ちになっている状態で頑張っていて、何でこんなに出来ないんだろう
って結構辛いことだと思うから。
どんな状態でその仕事がうまくいってないのか、ちょっと、想像するしかないですけど‥。
でも、頑張るっていう、その気持ちが‥。
適当にっていう言葉って、凄いね。
自分が、今そこの場にいる適した頑張りするみたいな、いいじゃないですか?
適当にやるって、たぶんやりすぎてもダメだし、やらな過ぎてもダメだし。
だぶん、今、自分が求められている一番いい状態の一番いい所のポイントを押さえるみたいな意味で、
良い意味で適当にやるっていう事も大事かなって思いますけどね。
無理して頑張り過ぎて、自分が出来ない事まで求められたり、自分が求めても仕方ないと思うので。
勿論ね、求められてる仕事の何をやらなきゃいけないっていう分量は、ちゃんとやらなきゃいけないかもしれないですけど。
多くを自分に期待し過ぎず、ゆっくり自分のペースでちょっとずつ楽しい部分をみつけていけたらいいのかなって思いますけど。
無理せず、頑張ってください。


6月26日放送内容
リクエスト内容:中学3年の時、いじめを受けてきました。NEWSの歌をきいて頑張ろうと思ったので『U R not alone』をリクエストします。NEWSがいたから辛いことからも頑張ろうと思いました。今、新しい学校生活で充実しています。

そっか、辛い思いをしていたと思うけど、
でも、嬉しいですね、自分達の、僕らの曲でちょっとでも力になれたと思うと、凄い嬉しいなって思うし。
僕は、いつも思うのは、勿論、いじめとか学校に合わないとか、会社に合わないとか。
よく、みんなどこの場所にもどんな世代にもたくさんあることだと思うけど、そこの、今いる環境、今いる場所が
すべてなわけじゃないし、本当にそこから逃げるっていう手もあるし、そういう場所を作るのが僕らの仕事なのかなって思ってて、だから、まあ、学校が辛くて、学校で例えばいじめに合ってますって人も、学校行かなくてもいいって思うしね、究極は。
本当はいけるのが一番いいと思いますけど、そういう周りの環境に恵まれないっていう時だったら、そこの場所から、場所を変える。
変えて、違う学校に行くでもいいし、絶対他の所に受け入れてくれる幸せな場所って絶対にあるから、そういう場所を探して欲しいし、そういう場所が僕らのコンサートだとか、場所だったりとか、そういうなれるって自分たちは考えて行きたいなって思ってますし、ま、でも今ね、楽しく高校生活送れているっていうことだから良かったなって思います。






そして、4人同時更新のブログについて。

慶ちゃんのは先にも書いたけど、増田の部分がハテナでした。
あとは、まぁ。。

シゲのは賛否両論だけど、自分は形式的な謝罪コメントの後の、最後の「ごめんなさい」が自分なりの言葉で本心で謝罪しているように見えて上手いなと思った。
(形式的もちょっと違うけど語彙力がない。。)

テゴはまあ、こんなもんかな、改行がヘンと思ったくらい。

一番気になったのはまっすーの文章。
(自担だからっていうのもあるかもしれない‥)

「自分の人生をかけてみんなを幸せにしたい。」

人生をかけてって重いな。。
軽い気持ちでこういう事を言わない人だから、余計ね。

ファンのために、沈みかけの船に最期まで乗り続け、沈むまでファンを見守る。
そんなふうに感じてしまいました。




少しでも笑っていて欲しいなぁ。




テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
KちゃんNEWS 7月3日放送 NEWSの果実/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる