NEWSの果実

アクセスカウンタ

zoom RSS 『SONG OF TOKYO』 1月2日・1月5日

<<   作成日時 : 2019/02/10 12:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

NHK WORLD JAPANでは1月2日、NHK総合テレビでは1月5日に放送。


WORLD JAPAN総合テレビ
最初に昨年の少プレでNEWS4人が中国に行った時の映像が流れる。


WORLD JAPAN
「チャンカパーナ(Chankapana)」
カラフルな照明で色彩が綺麗
プロジェクションマッピングなのかな?
ミラーボールとカラフルな色の中派手に歌ってた。
これ↓はイントロの時だけど、後ろから光が当たって衣装が透けるこの一瞬、幻想的で好き
画像

「BULE」
皆さんが青色のタオル持ってて、客席までBULEに染まってた
みんなに配布したのかな、お金かかってる
画像


WORLD JAPAN総合テレビ
スタジオトーク
杉浦さん
「NEWSの皆さんです!」

村上くん
「お前らはいつも衣装がポップやな、ほんまに。」

ホランさん
「可愛いです。この番組仕様。」

まっすー
「あのー、今日のために。」

村上くん
「そうやな。」

まっすー
「はい。作らせてもらいました。」

村上くん
「SONG OF TOKYOもそうやし。ささ、どうぞ、どうぞ。も、NEWSは15周年。」

杉浦さん
「そうなんですよねー。結成15 周年を迎えましたが、2018年、上海に行かれたということなんですが?」

慶ちゃん
「そう なんです。上海に行かせていただきまして、で、あのー、現地のファンの皆さんと接する機会があったんですけど、あの、当たり前に 日本語で応援してくださるじゃないですか?我々が他の外国語で話すって言ったら、まあ、なかなか覚えなきゃいけないし、難しいですけど、コミュニケーションが取れるくらい、あのー、一緒に話してくれて、すごく距離を感じなかったんですよね。国境っていうのを感じなくて。」

シゲ
「やっぱり、ライブしたいなって思ったのは、歌もすごく歌ってくださるし、コール・アンド・レスポンスて、歌って国境を越えるっていうか、本当に言語を超えてつながるコミュニケーションツールだなって、本当に思ったんで、是非、上海のみならずアジア行ってライブしたいなっていう気持がより強まりました。」

村上くん
「今日のパフォーマンス次第では当然ね、色んなオファーもあるかもわかり ませんからね。」

シゲ
「ねー。」

慶ちゃん
「頑張りましょうね。」

ホランさん
「さあ、そしてですね。あのー、ジャニーズのファンです。NEWSのファンですっていう方、会場に来ていただいてます。中国のコウさんなんですけども。コウさんどちらにいらっしゃいます?あっ、いらっしゃいました。」

コウさん
「コウです。」

ホランさん
「コウさん、どうでしょう?NEWSの魅力ってどんなところにあると思いますか?」

コウさん
えっと、そうですね。やっぱアイドルとして輝いてる姿とダンスと歌も素敵ですし、最初、日本語学んだ時に、曜日がなかなか覚えられなくて‥。」

村上くん
「ああ、明日からまた、な?」

コウさん
「そうです。」

村上くん
「なあ?明日からまたやなぁ?」

慶ちゃん
「合ってます。合ってます。」

コウさん
「weeeekの歌で曜日を覚えました。」

村上くん
「日本語の勉強の題材にも材料にもなってるってね。」

まっすー
「嬉しいですね。そう思ってくれるのは嬉しいです。」

コウさん
「ファンの皆さんも本当にアイドルと近づきたく て、で、一生懸命、日本語を覚えています。」

村上くん
「今日はだってもうね、無茶苦茶近くにいますけども、NEWSの中で誰が好きとかあり ますか?」

ホランさん
「あ、ちょっと 、それね、後でやろうと思ってるんです。」

村上くん
「後?」

ホランさん
「そう なんです。」

村上くん
「うわー!ドキドキしとけ!ドキドキ!」

ホランさん
「先にやらないで 欲しい。」

てご
「パフォーマンスに影響するよね。」

ホランさん
「まとめて何人かいらっしゃいますので。そして、タチアナさん、NEWSのファンということで?」

タチアナさん
「実は私も日本に来た時に15 年前にNEWSの‥(笑い出す)」

村上くん
「どうした?どうした?」

ホランさん
「タチアナさん、どうしました?大変!」

村上くん
「落ち着いて!落ち着いて!」

タチアナさん
「今、近くにいるから手が震えますね。NEWSはですね、チャンカパーナ?大好きで、大好きで。本当ノリノリで日本語学校に通って、よく 聴いています。聴きました。好きな方は加藤さんです。」

ホランさん
「あら!?」

てご
「いきなり 笑」

シゲ
「まだ言われないと思ってるから急に言われちゃって。」

てご
「いきなりきたな。」

シゲ
「心の準備が、逆に。」

村上くん
「日本のルールで測ったらあかんねん、言いたいときに言わな。」

ホランさん
「前のめりですから。」

タチアナさん
「私はロシア人なので、まっすぐ。今日合えて良かったです。」

慶ちゃん
「急に言われたらね、キュンとするよね?」

シゲ
「嬉しかったですよ。」

タチアナさん
「あ、すいません。あと、手越さんにちょっと、美容室って、どこで?」

シゲ
「全世界に美容室!」

慶ちゃん
「教えてあげて、後で。」

てご
「美容室ですか?」

村上くん
「ちょっと、場所は言えへんけどなぁ。」

てご
「この辺ですよね。NHKの周りの。」

慶ちゃん
「この辺だよね。」

村上くん
「渋谷。(外国訛りで)」

タチアナさん
「渋谷?分かり ました。探してみまーす。」

村上くん
「ほんまに いると思うで。」

ホランさん
「タチアナさんは加藤さんを好き。コウさん、コウさん一人にかかってますから、これ!誰が傷つくことになるのか?」

村上くん
「素直に好きなメンバーを教えてくれれば‥。」

慶ちゃん
「2人は、2人はちょっとね。」

コウさん
「うーーん。一番好き なのは、、、まっすーです。」

村上くん
「まっすー!」

てご
「そんなー!」

こやてごと村上くん3人でハグ。

ホランさん
「なんでなの?」

村上くん
「大丈夫!」

ホランさん
「どさくさに紛れて村上さんまでどうして?」

村上くん
「気持ちがよくわかるから。」

シゲマス、ハイタッチ。

慶ちゃん
「慣れてる。慣れてる。大丈夫!」

村上くん
「さ、NEWSのメンバーは15 周年になり ますけど、NEWSとしての今年の抱負?」

てご
「今後の抱負ですか?やりたいこと、たくさんあり ますけど、さっき、メンバーも行けましたけど、僕もロケでホントたくさんの海外に行かせてもらうこと多いんで、その海外の帰りのなんだろ、空港に、あのー、手紙持って、本当に一生懸命、日本語で手紙を書いてくれてる子とか、自分等の足で実際に会いに行って、向こうのね、あの相手方の国でしっかり僕らもちょっと、言葉を覚えながらライブとかしてあげたいなぁと 思いますね。」

村上くん
「じゃあ、増田くん。本日はスペシャルステージと 伺っております。このステージの見どころお願いします!」

まっすー
「100人のコーラスの方と一緒に、パフォーマンスをさせてもらいますので、すごくNEWSの楽曲の力強さだったりとか曲の良さ、日本語の素晴らしさを伝えられたらな、と思っております 。」

タチアナさんの気持分かるなぁ。
NEWSが近くにいたら、緊張しかしない(笑)
そして、髪型お洒落な男性がいると美容院どこだろーって気になるもん。


総合テレビ

「生きろ」
相変わらず力強く歌ってたけど、いつもの黒衣装じゃないので重すぎない感じがした。
画像


WORLD JAPAN総合テレビ
「U R not alone]
100人コーラス圧巻!
「いのちのうた」の時と同じ人たち?
雰囲気似てた。
画像



NHKさんの演出は全体的にお金かかってるなぁ。
同じセットで歌ってるのに、曲によって全然違って見える。
ホント豪華

去年も思ったけど、WORLD JAPANの演目の方が個人的には好み

NHKさんの歌番組見てると、やっぱ紅白出て欲しいと思ってしまうな。
紅白ならどんな演出見せてくれるんだろーって

まっすーも今回のために特別衣装作ってくれてたし、紅白となれば、もっと‥。
いや、まっすーは常に全力か。

これだけは断言します!
紅白でNEWSに「U R not alone」歌わせてくれたら、増田さんは必ず泣きます!(笑)
NHKさん、是非是非!!!!

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
『SONG OF TOKYO』 1月2日・1月5日 NEWSの果実/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる